« その口で何を言う? | トップページ | パネトーネ »

2005年12月17日 (土)

証人は聞かれたことを答えるか

 久々に悪党らしい悪党キャラが複数登場して話題の鎮静化なんぞしそうも無い耐震構造偽造問題。
 残念なことにライブで証人喚問は見れず。
 しかし証人喚問に限らず、なんでこの手の政治ものは昼間にやるのだろうか? 夜のゴールデンタイムに生中継すりゃ、演出さえまともなら結構見る人間はいると思うぞ。
 ひょっとして質問者の無能をさらけ出すのが不味いからやらないなんて事は無いと思いたいが、どうなのだろう。
 と、思っていたらめざまし土曜日でしっかり検証されていた。にゃんこを無くしわんこも時間縮小してたので評価は下がっていたが、割とやるねぇ。
 やはり質問下手であったらしい。そりゃそうだろう国会議員って人種は基本的に与党は追求される側で野党はアピールしか考えない側だもの、検事のような尋問が出来るわけが無い。あぁ言う場を設けるのにも税金が掛かっているんだからもう少し手回し良くやってほしいものである。
 
 朝刊や朝のテレビの2次ソースを見た限りでは、やっぱり下請けは辛いよなァと思う。
 雇い主がどういう指示したかについて書面で貰っていればともかく、非合法だと言う認識がある内容についてはまず残さないしね。
 ただ、騙すのが素人ならともかく、プロが貰ったデータを元に費用見積りして出てきた数字が相場相応なのかどうか判断できない筈はないと言われれば、返す言葉は何が出てくるのやら。
 私も業種は違うとはいえ見積で数字を出したり貰ったりもやる仕事なので、出された数字の妥当性は見える・・・つもり(笑)
 大抵は高い数字を貰うけど。
 下請けの失敗は対外的には親の責任と言うのが一般的で、下請けへの責任追及は内部で処理するもの。はき違えたらいけない。
 
 もう一点、検査側の責任は国の業務を代行している訳だから重かろう。通常業務で見つからなくて内部監査で発覚したと当初社長は発言していたが、一体通常業務はどういうポイントで検査を行い、内部監査は監査対象をどう選択してどの様な観点で検査結果を監査したのかがよく判らない。 監査と言えば定例的に対象を予め決めておいて行う場合と、問題発生時に緊急で抜き打ち的に行う場合があるだろうが今回はどうだったのだろう? かなりアバウトな臭いがする。みんなが悪党ではあるがここの責任が一番重いかもしれんなぁ。
 
 しかし、欠陥品を売りつけたヤツが今回呼ばれなかったのは、次回も証人喚問やる気なのだろうか?

|

« その口で何を言う? | トップページ | パネトーネ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83972/7665234

この記事へのトラックバック一覧です: 証人は聞かれたことを答えるか:

« その口で何を言う? | トップページ | パネトーネ »