« チャンスは我に | トップページ | ブランド力 »

2006年2月11日 (土)

愛国者週間が始まる

 普段日の丸を気にもしてない連中が、この時期だけ妙に見たがるオリンピック開幕である。
 しかしまぁ良く工事が間に合ったものだ。 いざと言うときに実力以上のものを発揮するのがイタリア人の真骨頂ってところなのだろうか? 「次に戦争するときはイタリア抜きでやろう」ってのはドイツ人と日本人の共通認識?だが、個人的な勇猛さやファミリーの名誉が掛かったときのイタリア人は侮れないので、ほんとに抜きでいいのか?と思うこともある。
 あ、土壇場の変わり身の早さもあるか。 何故か敗戦国の仲間ではなく世界大戦2戦2勝をカウントしている側になっているし。
 さて、今回のオリンピックはどんなドラマが見れるのやら?

 そういえば、夏のオリンピックで野球とソフトボールはやはり復活しなかったそうだ。
 あんな一部地域でしかやらない癖に異様に広いスペースを必要として、しかも作った後の使い回しも出来ない競技場を作るくらいなら、他の競技に金かけた方がマシだと思うのが趨勢なのだろう。 ひょっとして東京で開催する時に開催地の要望って事で復活させられるかもしれないが。

|

« チャンスは我に | トップページ | ブランド力 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛国者週間が始まる:

« チャンスは我に | トップページ | ブランド力 »