« フロンターレ敗戦 | トップページ | テンプレートを変えてみました »

2006年3月19日 (日)

F-20にスパローは何発積める?

 「世界の傑作機」と言うシリーズがある。
 100冊を有に超えるシリーズなのだが、やはり少数の愛好者向けの書籍なので、全シリーズが揃っていることは、三省堂や書泉と言った大型書店や専門書の多い書店でもまず無い。
 だから気に入ったり気になる機種について発刊されていても、ちょっと前以前のものだと書店で見れることはまぐれに近いかもしれない。
 事は3週間前のこと。
 ネットをフラフラしていた中でF−20タイガーシャークのイラストを見つけたのだが、この絵はスパローに見えるミサイル4発を主翼下にぶら下げ、翼端にサイドワインダーを装備しているのを見て、こんなにミサイルが搭載できたっけか?と思ったのだが確証が無い。
 ネット上で検索したものの、モノが試作機だけに情報が少なく、ましてや兵装がどうかなんてヒットしない。
 そう言えば傑作機シリーズにあったよなと思い立って、暇を見つけて本屋回りしたのだが、当然無い(笑)
 エリア88のおかげで結構人気のある機種だけに、配本されたものはさっさと売れてしまったのだろう。
 ここまで大変な思いをして判らなかったでは悲しすぎるので、最後の手段でアマゾンで注文。 1500円以上なら送料無料なので、合わせてファントム空軍型とドラケンも注文してしまい、予想外の出費と相成りました。
 で、本日モノが届いて早速確認したのだが、兵装ポイントはF−5と同じく胴体下を含めて5カ所ある事は判明。
 だが、主翼下の4カ所全てにミサイルを搭載可能かまでは流石に記載を見つけられず。
 スパローそのものはF−20の開発時にF−16C/Dと同等の装備を想定していた・・・と言うより、F−16C/Dの海外輸出が許可されない代わりにF−5カストマーへ売ろうとしていたのだから、使えても不思議ではないのだが。

|

« フロンターレ敗戦 | トップページ | テンプレートを変えてみました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ミリタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F-20にスパローは何発積める?:

« フロンターレ敗戦 | トップページ | テンプレートを変えてみました »