« 天気のいい日はスクーターに乗って | トップページ | 迷ったならば突撃せよ »

2006年3月11日 (土)

ブーンX4発売

 くるまこのみさんの所で、ダイハツがブーンに「X4」を追加したことを知った。

http://response.jp/issue/2006/0310/article80141_1.html

 いいですねぇ(^_^;) こういうクルマが好きな私としては久々に興味を引かれるモデルである。
 
 まず1リッターエンジンにターボと言うのが、ターボらしさを楽しめそうで良い。
 出力曲線・・・見易くするのにデフォルメされている様だが・・・を見ると、軸トルクが3000〜7000までほぼ一定でフラットなので、3000以上であれば何処からでも加速できそうだし、最終減速比も2WDの1リッターモデルが4.485に対して5.545とかなり低く設定され各ギア比も低めだから、高回転をキープするのも楽だと考えられる。
 小気味よくホットハッチな走りができる可能性大。
 ボディもこのサイズなら、最小回転半径は5mを切るから普通のリッターカーと遜色は無さそうだ。 足回りは形式だけでは判らないが、競技に使う前提だと走りに合わせて手を入れるだろうと言うことで標準仕様と同じにしているかもしれないから、そのままだと柔らかすぎるかも?
 
 内装はモータスポーツの種車と言う位置づけだから、スパルタンと言うかそっけないのだが、これで競技する気が無い私は「ハイグレードパック」についてくるmomoのステアリングがいいなぁと思うのだ。
 ただ、シートはメーカーオプションでセミバケットが選べると、競技用に改造する気が無いヘタレな私の様なお客は面倒が無くて助かる。 別にこの手のシートの定番のレカロにしなくても良いから。
 
 このモデルを見て思うのだが、これのパッソバージョンも出ないかと。
 そうすると、トヨタのことだから外装色を複数用意してくれるだろうと思うのだ。
 いくら種車でも白しかないってのは寂しいじゃない。
 更に悪のりすると、ATモデルも追加と言うことで。
 トルク曲線ほぼフラットだから、ATでも結構走るだろう。
 ノリは新谷かおる氏の「ガッデム!」に出てきたラレードのイメージで。
 もっとも、あれは普通の市販車のつもりで作ったら、あれやこれや付けられて売るときには肥満児になってた位のフル装備だったけど。
 でもなぁ。 ヴィッツのRSとバッティングするから駄目だろうな。

|

« 天気のいい日はスクーターに乗って | トップページ | 迷ったならば突撃せよ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブーンX4発売:

» ダイハツ ブーン X4 情報集積所(ダイハツX4サイト追加) [ダイハツ ブーンX4と私の物語]
ここにブーン X4(クロスフォー)情報を徹底的に集めます。 人気ブログランキングで今何位? [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 00時46分

» そうそう、これ!1 [くるまこのみの雑記]
ダイハツ、ブーン にモータースポーツ用「X4」を設定 ついにと言うか、やっとと言 [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 01時23分

« 天気のいい日はスクーターに乗って | トップページ | 迷ったならば突撃せよ »