« 継続は便利なり? | トップページ | パソコンでテレビ番組を見ること »

2006年3月 4日 (土)

何時もの出場辞退

 駒大苫小牧が卒業した野球部員が卒業式後に飲酒して出場辞退だそうで。
 ま、辞退しなきゃ高野連がもっと重い罰を与えて結局甲子園に出られないのは一緒だから、自首すればお上にも慈悲はあると言う判断なのだろう。
 高校野球って世界は何度同じようなことをやれば気が済むのか?
 不祥事発覚のペナルティが出場辞退となるやり方がまるで抑止力になっていないと言うことに、あそこの連中は何故気づかないのだろうか?
 やった当人は覚悟しているのだろうが、ペナルティで泣くのは何の関係もない部員である。 今回の件は卒業したてとは言えもはや学校との縁の切れた人間たちのやった事なのに、ペナルティを受けるのは関係のない部員ってのは泣く以外に何が出来るのだろう?
 これが教育の一環だと言える高野連って所は、世間一般とはかけ離れた浮世離れした場所なんでしょう。 高校野球ってもんは高校生のクラブ活動だと言うことをそろそろ思い出してほしいものである。

|

« 継続は便利なり? | トップページ | パソコンでテレビ番組を見ること »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何時もの出場辞退:

« 継続は便利なり? | トップページ | パソコンでテレビ番組を見ること »