« 「綾瀬はるかの広人苑Ⅱ」をやっと見た | トップページ | マウス腱鞘炎?? »

2006年4月18日 (火)

フランス外人部隊

 クリたんの「ニュースJAPAN」で、毎週フランス外人部隊の事をレポートしている。
 この部隊の事をこれだけ時間と手間を掛けてレポートしているのは珍しい。 書籍とのタイアップとは言え。
 筑紫の所じゃまずやらんだろう(笑)
 人種国籍宗教を問わない傭兵稼業な訳だが、ここはフランス軍の最精鋭部隊でフランス人士官はこの部隊の指揮をとることを夢見るという。
 ま、正規軍がナポレオン一世以後まともに勝った事のない軍隊だから、一騎当千の兵士がいないとまともに戦争にならんと言う事で。
 しかし「フランス外国人部隊」ってのは、いまいちピンとこない。
 「外人部隊」でいいんじゃないの?
 「外人」ってだけだと差別用語にされるのかもしれんけど、「外人部隊」と言う単語になれば語感が良いではないか。

 かと思えば、アメリカ・メキシコ国境は危険状態で、密入国者狩りに海兵隊を投入されているそうだが・・・国境警備隊で間に合わなくて海兵隊まで突っ込まなきゃならん状況って、かなりヤバくないか?

|

« 「綾瀬はるかの広人苑Ⅱ」をやっと見た | トップページ | マウス腱鞘炎?? »

ニュース」カテゴリの記事

ミリタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83972/9644070

この記事へのトラックバック一覧です: フランス外人部隊:

« 「綾瀬はるかの広人苑Ⅱ」をやっと見た | トップページ | マウス腱鞘炎?? »