« カーナビで事故発生か | トップページ | 鞄は世につれ »

2006年10月28日 (土)

ニュースあれこれ

999盗作が収束?

 案外あっさりと終わったなと言う感じである。
 松本零士が槙原敬之が折れてこないのを見て不利を悟ったか?
 槙原側は最初はゴチャゴチャと振れていた様だが、裁判になっても勝てると踏んでたんだろうから、最悪の状況も覚悟できたが松本零士の方は裁判になったらまず勝ち目が無い訳で、最初から謝罪と言う言葉にこだわったのだろうと思われる。
 ま、紛らわしいから盗作って決めつけられないと言うことで。
 あの程度で盗作なんてされたら、困る連中が一杯要る事だろうし。

家庭訪問で自殺

 教師が家庭訪問しただけで一々死んでたら、この先の命が幾つあっても足らんだろうに気前のいい事である。
 しかし、行かなきゃ行かないで不登校生徒に冷たいとか文句言われるし、行って学校に出てこいと言ったら自殺騒ぎ起こされて謝罪させられるわじゃ、教師って職業も大変な商売である。

包丁男に警官負傷か・・・

 1対3で負ったダメージを比較したら、警官側の惨敗ではないか(-_-;)
 何とかに刃物を地で言っていたとはいえ、警棒だけで取り押さえられる様な状況でも無かった様で。
 防刃ベストだけが頼りですってのもあんまりな気がするので、ある程度距離を取ってドツキ回せる様な防具を用意して、安心して捕り物に出動できるようにするべきではなかろうかと。

|

« カーナビで事故発生か | トップページ | 鞄は世につれ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

>ある程度距離を取ってドツキ回せる様な防具
江戸時代の捕り物で使われていた刺又(さすまた)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%95%E3%81%99%E3%81%BE%E3%81%9F
が有効といわれていますね。

投稿: くるまこのみ | 2006年10月28日 (土) 06時50分

 刺又は何年か前に採用されていたと思いますが、この手の事件に使われた形跡があまりないですね。 恐らくパトカーの車内に装備するには大きいのでトランクに収納しているのでしょうが、一刻を争う時には訓練された警官でも、取り出して組み立てる余裕が無い様ですね。
 やはりこの手の突発事態に対応するには、警官が携帯できるサイズの非致死性の攻撃武器がいるのかなぁと。 催涙スプレーは諸刃の剣なので、やはりスタンガンタイプですかねぇ。

投稿: フックランナー | 2006年10月30日 (月) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュースあれこれ:

« カーナビで事故発生か | トップページ | 鞄は世につれ »