« 「・・・ちゃんを救う会」の功罪? 命の値段 | トップページ | 皇帝 中国GPを制す(ネタばれあり) »

2006年10月 1日 (日)

「実子」と言う証明は必要なのか? 命の値段

 東京高裁がレスラーとタレント夫婦の子供の出生届を受理せよとの命令をだしたと言う。
 この夫婦、この件で騒がなくなったのは、マスコミの暴力で相手を威圧する愚を役所に逆用されて痛い目を見させられた為だろうか。
 ま、それはよしとして。
 今回の件、種と卵を用意すれば借り腹で子供を他人に生ませても構わないと言っている訳で、長女が生まれて以後次が続かず世継ぎはどうなるんだ?と回りをやきもきさせているくせに、海外に遊びに行ってしまう某家の長男夫婦もこの手を使えばOKじゃんとなるわけだ。
 あそこの家の問題は結構根深いので、この辺にするとして。
 で、ここで問題。
 この代理母と言うやつ。 当然ボランティアでやるような仕事ではないので、商売として金を貰って腹を貸すわけで、ここでも金が問題となる。
 いくらで借りたかは知らんが、そこまでして子供を授かりたいと言う気持ちは判る。
 だが、今回の高裁の判断は「海外で金で腹を借りてこい」と言っている訳で、そこには金銭のやりとりが発生する「ビジネス」にお墨付きを付けたと言うことになり、アジアの発展途上国で若い女性に日本人の代理母を斡旋する奴が出てきてもおかしくあるまい。
 「生まれた子を引き取っても実子にはならないから」と諦めてた夫婦が、ハードルが下がった事で同じ手段を使うことは考えられる。
 それで本当にいいのか?
 この夫婦の場合、自分の腹を痛めた子でないから繋がりを得たくて実子にこだわっている様にしか思えないのである。
 本当にその子たちが自分の子と思えるなら、紙の上で示された関係なんて何の意味もないと思うのだが。
 それとも、実子とすることで何らかのメリットがあるのだろうか?

|

« 「・・・ちゃんを救う会」の功罪? 命の値段 | トップページ | 皇帝 中国GPを制す(ネタばれあり) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「実子」と言う証明は必要なのか? 命の値段:

« 「・・・ちゃんを救う会」の功罪? 命の値段 | トップページ | 皇帝 中国GPを制す(ネタばれあり) »