« 急行降格 その後 | トップページ | 2010年ワールドカップは日本!? »

2007年5月 1日 (火)

トヨタも盛者必衰の理に並ぶのか?

 トヨタが販売量世界一になったそうで。
 めでたいことなのかどうかはちょっと考えてしまう事象である。
 ま、なんと言いますか、どう言う理由であれトップに立ってしまうと、今度はその地位を維持しようと多大な労力が必要となる。
 競争の激しい業界では取るより守る方が大変なのはどこでも一緒で、その労力に会社の体力が持たないで没落していく事例は事欠かない。
 トヨタほどの会社が必ずそうなるとは言わないが、果たしてどうなることやら?
 ハイブリッドの次に何が来てもいい様にどの技術にも布石は打ってあると思うが、図体がデカくなった上にトップに居ることに労力を使う様になると、環境が変わるのに合わせて自分の体も変えていけない可能性があるので、思わぬ所で足を引っかけるかもしれない。

 差し当たって我がアルテは快調で今の生活では使い勝手も悪くないので、トヨタの世界一には協力する事は無いのだが、屋台骨が傾いてまともなサービスが受けられなくなる様なことだけは避けてほしいものである。

|

« 急行降格 その後 | トップページ | 2010年ワールドカップは日本!? »

ニュース」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トヨタも盛者必衰の理に並ぶのか?:

« 急行降格 その後 | トップページ | 2010年ワールドカップは日本!? »