« レクサスに5ナンバー3ボックス!? | トップページ | 政党の地震対策本部ってなにやっている? »

2007年7月15日 (日)

ライトは上向き?下向き?

 国立に行く前のひととき、テレビをつけたらまたも東京マガジンが。
 車のライトと事故の関わりあいを特集していた。
 夜間の事故の場合は車と歩行者ではその認識が違う所にまず問題がある。
 歩行者から見れば、車のライトはそれこそ100メートル以上からも視認できる。
 ヘッドライトが発光している点を見ているのだから。
 が、車の側からは歩行者程明るくは感じない。
 光を放っている側だからその光が反射した範囲しか基本的には視認出来ない。
 特に暗い色の格好をされると光の反射が少ない分、照射範囲から外れたところまでは見にくい。
 そういう事故が多くなったせいか、最近では警察もライト上向きにする様指導を始めたようだが、よほど対向車が少ない所でないと上向きでの走行は難しいかと。
 特に対向車を視認と同時に下向きに変えて、すれ違うと同時に上向きと言うのは結構タイミングを図るのが難しいし、嫌なタイミングで対向車を見つけると下向きしたままで走るしかないので、機械化出来る話しでもない。
 せいぜい、照射範囲の外に注意を向けておく位しか今のところ対抗策は無いかも?
 そうは言っても照射範囲がくっきりしていて漏れが少ないHIDとかだとかなり厳しいか。

|

« レクサスに5ナンバー3ボックス!? | トップページ | 政党の地震対策本部ってなにやっている? »

ニュース」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライトは上向き?下向き?:

« レクサスに5ナンバー3ボックス!? | トップページ | 政党の地震対策本部ってなにやっている? »