« アフガンの韓国人質事件解決? | トップページ | 三宅島バイクレース開催か? »

2007年9月 1日 (土)

携帯料金に見る不公平感

 携帯のオプション変更する為に、久々にDoCoMoのサイトにアクセス。

 ファミリー割引対象の相方の使用料金がパケット代増加で最近跳ね上がっていて、 パケットパックを変更した方が安くなる事が判ったので。

 で、そこで見たのが「いきなり半額」の文字。
 基本契約料がいきなり半額になる割引サービスができていたのだが、これってどうよ?と思う訳である。

 一応?「2年間継続契約」が前提の様だが、私の様に10年以上使い続けている利用者といきなり契約した利用者が同じ割引率ってのは、 不公平ではなかろうか。
 それをやるなら、2年以上継続利用している利用者は50%以上を割り引くべきである。
 そうすれば今後もDoCoMoを使っていこうと思う利用者は増えるはずである。
 ナンバーポータビリティで乗り換え利用者をエサをやらなきゃならないのだろうが、 釣った魚に餌はやらない的な長期利用者をないがしろにする様なサービスはやるなと言いたくなる。
 基本利用料がこんな簡単に下げられるくらい意味がないのなら、通話料金だけにして欲しいものだ。

|

« アフガンの韓国人質事件解決? | トップページ | 三宅島バイクレース開催か? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯料金に見る不公平感:

« アフガンの韓国人質事件解決? | トップページ | 三宅島バイクレース開催か? »