« 今年もお終い | トップページ | GT-Rに関するあれとこれ »

2008年1月 5日 (土)

年明け早々

 今年はまだ5日しか過ぎてないと言うのに色々起きているようで。

・パリダカ中止
 30年やってて、途中でコース中断やら迂回やらでアクシデントを回避してきたパリダカがついに完全中止に追い込まれてしまった。
 アフリカでイベントやろうって時点で、アクシデントやら妨害があるのはお約束ではあるが。 問題はテロリストの脅迫に屈したと言うところだろう。 これで来年以降の開催は難しくなったと思う。 コースを変えて北アフリカの地中海沿いまででお茶を濁すか、中東側の比較的治安のいい国を通過する様にコースを求めるかしかないだろうけど。

・旅客機にミサイル回避装置搭載
 ここまで来ると、もうアメリカで飛行機には乗れんな(苦笑)
 だいたい、スティンガーをアフガンでばら蒔いたのはどこの誰よ??
 性能の悪い旧ソ連製にしても、使い方を間違えなきゃ旅客機くらいは落とせるにしても。  ミサイルが飛んできているのが判れば、フレアばら蒔いてそのカーテンの中に隠れるように起動すればよいが、そもそも旅客機のコクピットから飛んできているのをどう察知するのだろう? レーダーホーミングなら誘導電波を察知する手があるけど、携帯式ミサイルは大抵赤外線誘導だし。
 レーザーを当てて云々って事はレーダーホーミングを想定しているのか、それとも予算取るのに適当に言っているのか。 
 レーダーホーミングって事は車輛に搭載するような規模になるけど、いくらアメリカが異常に広いとは言えそんなものが持ち込まれるほど国境警備は甘くなかろうし。

 話はかわって、このネタのmixi日記を読んでたらMDシステムの事でアホな事を言っている人がいましたが、携帯式対空ミサイル向けの防御システムで大陸間弾道弾をを防御できる訳ないだろうに(笑)
 ミサイルならなんでも一緒だと思っているんだろうか?
 車で言えば軽4輪とロールスのリムジンくらいの差があるのだが。
 この手の批判をするのなら、ちゃんと勉強しないと恥をかくだけって事だよな。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

|

« 今年もお終い | トップページ | GT-Rに関するあれとこれ »

ニュース」カテゴリの記事

ミリタリー」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年明け早々:

« 今年もお終い | トップページ | GT-Rに関するあれとこれ »