« 大坂城へ行く | トップページ | ゲリラ戦用戦車 »

2008年2月18日 (月)

 窮状の会?

 自宅から大阪に戻るのに駅につくと、休みの昼下がりに珍しく演説している集団が。
 平日の朝なら通勤するサラリーマン相手に辻立ちする議員や元議員が結構いるのだが。
 たいして時間が無かったので、切符を買いながらチョロチョロと聞いていたのだが、「キュウジョウノカイ」とか言っている。 キュウジョウって? 窮状を訴える何かの原告・・・な訳もないか(苦笑)
 どうも憲法の九条についての会らしい。
 戦争がどうのって言っているから、多分憲法改正反対って事なんだろう。
 戦争なんざ、誰だって嫌さ。 だが世の中には自分の為に他人の家に土足で上がり込もうとするアホも居る訳で、そんなのを叩き出すのも反対だって言うのかな?と思うのだがそこまで聞く暇が無かったし、配っていたパンフも余計なゴミを出すのはエコに反するので貰わなかったからよく判らん。
 たが、憲法改正自体はいんじゃないの?と思うのだ。
 所詮、憲法も法であって日本の国民が生活するする為の道具である。
 長年使って時代に合わないところや、綻びがでている部分は今の時代に合わせて直すのは一向に構わないのだ。 
 だがこの手の「改正反対論者」の場合は、改正と言う言葉を聞いた時点で拒否反応を起こして思考停止し議論にならないのだから始末におえない。
 未来永劫このままでいいなんて言ったら、それはもう法ではなくドグマとか呼ばれる類のものだ。
 古くからある宗教は、その時代に都合がいいように教典を書き直したり解釈を変えたりしている分、まだ融通が利いているかもしれない。

 そう言えば環状線沿いを眺めていたら、九条は日本の宝世界の宝とかって書かれた看板があったが、どこの国で九条を取り入れた憲法を持っている国があるのだろう?
 

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

|

« 大坂城へ行く | トップページ | ゲリラ戦用戦車 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83972/40158408

この記事へのトラックバック一覧です:  窮状の会?:

« 大坂城へ行く | トップページ | ゲリラ戦用戦車 »