«  窮状の会? | トップページ | 「あたご」衝突事件に思う »

2008年2月19日 (火)

ゲリラ戦用戦車

 ちょっと旧聞になるが、「クリたんオンステージ」・・・関西でもあの美しさは判るから放送しえいるんだろう・・・で、技本が公開した新型戦車について報道していた。
 重量は90式より6トン程度軽く、一両あたり7億と言うことだが。
 見た目はドイツのレオポルドに似ていると言う意見もあるが、以前にパレスチナ侵攻の映像で見たイスラエルのメルカバの方に雰囲気が似ていた気がする。
 番組ではゲリラ戦を考慮したと言うのだが、あのイスラエルでさえゲリラ戦を考慮したメルカバを何両狩られたのかと考えると、戦車でゲリラを相手にするもんじゃないのだが。
 正規軍同士でぶつかるのだって、対戦車兵器を物陰からぶっ放す歩兵相手では戦車に勝ち目は無いのに。
 戦車に随伴する歩兵が敵の歩兵を排除できれば戦車の火力が活きるのだが、敵陣地を蹂躙する様な事をMBTにさせるのはコストパフォーマンスが悪すぎると思う。

 対ゲリラ戦なら戦車より特殊部隊だと思うが。 
 都市に埋没させないなら、正規軍の歩兵で包囲殲滅も可能かと。
 その場合でもMBTは直接照準で狙える目標の火力支援程度で、主役にはならんだろうし。

 多分、このまま制式化はされないだろうとは思うけど。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

|

«  窮状の会? | トップページ | 「あたご」衝突事件に思う »

ニュース」カテゴリの記事

ミリタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83972/40158426

この記事へのトラックバック一覧です: ゲリラ戦用戦車:

«  窮状の会? | トップページ | 「あたご」衝突事件に思う »