« Wordで上書きモードにする方法 | トップページ | 日本語変換がおかしい »

2008年5月26日 (月)

蛍光塗料の耐用年数は?

 今使っている腕時計にタグホイヤーのダイバーズがある。
 最も使えている時計はコレとアルテ時計だけだが。
 以前、香港に行った時に空港のDFSで買ったものなので、日本でも同じモデルが売られていたのだが、ベルトがラバー製だったので食指が動かず、たまたま香港で売られてたモデルはステンレスのベルトだったので思わず勝ってしまったもの。
 もう十数年経過しているが定期的な電池交換以外はさして狂い出ないので、重宝しているが、最近文字盤の螢光塗料が暗闇で光らなくなってきたのが気になる。

 暗い中でも時間が判るようにと、腕時計は螢光塗料付のものを選ぶことが多いので、ダイバーウォッチとかクロノグラフ系の時計が多いが、大抵は塗料の劣化が入る前に他の部分に不都合があって買い換えていたので、実際にこんな状況になるとは思わなかった(笑)

 できれば新しい時計が欲しいのだが、ここまでずっと使っていると愛着もあるし、もうしばらく使うかな。
 問題は最近タグホイヤーだと電池交換がメーカー送りになるので、結構面倒な事か。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

|

« Wordで上書きモードにする方法 | トップページ | 日本語変換がおかしい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蛍光塗料の耐用年数は?:

« Wordで上書きモードにする方法 | トップページ | 日本語変換がおかしい »