« システム手帳で情報分離は難しい? | トップページ | EM・ONE 導入 6 »

2008年6月24日 (火)

新型クラスター爆弾!?

 クラスター爆弾禁止条約なんてもんのおかげで、防衛省も大変なようで『新型クラスター爆弾調達』を始めた様だ。
 面で制圧するのに大量の子爆弾を投射するクラスター爆弾だが、この子爆弾の数を10個以下にして自己破壊装置がついてれば条約はクリア出来るのだという。
 数百個が10個に減れば不発率が同じなら不発弾は減る事になるから、一応人道的にはなる。
 人道的な兵器って何かは誰も知らないが。

 ただし、クラスターにNGが出たとしても、面制圧の必要性が無くなった訳ではなく、クラスター条約に引っかからない抜け道兵器がこれから出てくるのは、充分予想できる。
 良い例がモータースポーツの世界で、F1なんか安全性を高める為にマシンの速度を抑える規制を次々と出すものの、すぐに他の部分で性能あげてスピードは戻ってしまう。 真っ正面から規則を睨んでも見えてこない穴を、透かしたりひっくり返したり斜めに見たりして、見つけて突っ込むのが技術者の腕の見せ所。
 同じ話しが軍事でも起きないとは誰も言えない。
 何年かして、クラスター爆弾より遥かに効率的な面制圧兵器が出てきたとしても、驚くに値しないだろう。

 ちょっと考えたって、10個しか積めないならその10個を一番効率的な所で作動する様にセンサー搭載したり知能化する位はありうる。
 逃げまどう敵兵を追っかけて、一番効率の良い所に追い詰めてドカンなんてのもあるな。
 1発10億なんてコストが掛かっても、ちゃんと効果が出るなら装備は進むだろうし。

 果たして、どんな兵器が出てくるやら?

 
このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

|

« システム手帳で情報分離は難しい? | トップページ | EM・ONE 導入 6 »

ニュース」カテゴリの記事

ミリタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83972/41630073

この記事へのトラックバック一覧です: 新型クラスター爆弾!?:

« システム手帳で情報分離は難しい? | トップページ | EM・ONE 導入 6 »