« EM・ONE 導入 7 | トップページ | マックのクーポン券商売に思う »

2008年7月12日 (土)

再びカバン考 3 

 このところ、慣れないイベント手伝いなんかやったせいか、下半身が張って腰が重い感じがしている。
 こんな状態でカバンを下げていると体がねじられるせいか、腰がうずく。 このまま行くとまた肉離れ再発しかねない。

 こんな時は背負うのが一番と言うことで、大阪に持ってきていたラゲッジレーベルのデイバッグを使ってみた。
 このデイバッグは相当昔に買ったものだが、バイクで出かける時くらいしか使わなかったので、ヤレがまだない。
 見た目はコンパクトだが、底のファスナーを開くと20センチ位深くなるので、わりと収容能力がある。
 問題は素材のせいで意外と重いことと、ポケットが外に一個しかないこと、それにストラップにパッドが入っていないので荷物を詰め込むと肩に食い込む事くらい…欠点の方が多いな(^^;)

 取りあえず、荷物を入れてみる。
 MUJIのバッグインバッグは立てて入れて背中側に、その前に貴重品入れとシステム手帳を入れ、余ったスペースに超小型折り畳み傘を突っ込む。
 前のポケットにIDカードホルダーとWALKMAN。
 鍵はフラップ裏の小物入れポーチに納めたところで、EM・ONEの納まりどころが無いので手帳の上に置いてみた。

 フラップを閉める前にペットボトルを突っ込んでok。
 とはいえ、もうちょい荷物は減らそう。

 実際に使ってみると悪くない。
 中がぴったりしているので、荷物が動き回る事もないし、コンパクトなので邪魔にもならないのがいい。

 夏場は背中に密着すると熱が籠もるのが難点で、このあたりは専業メーカーの製品の方が快適なんだが、無いものは仕方がない。
 荷物のことを考えないで済むときはこれで通勤してみるつもり。

 問題は上着のないこの時期に、上着に納めていたものをこのデイバッグでどう凌ぐかである。
 ウェストポーチを巻くのも変な話だし。

|

« EM・ONE 導入 7 | トップページ | マックのクーポン券商売に思う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再びカバン考 3 :

« EM・ONE 導入 7 | トップページ | マックのクーポン券商売に思う »