« プロスト | トップページ | 成田空港 開港30年 »

2008年7月 1日 (火)

大阪地下鉄は不便

 大阪に来たものの、地下鉄に乗る機会はあまりない。
 JRを利用することが多いが、大体歩いて行ける範囲内でしか生活していないってのもあるかもしれない。 梅田位なら歩くし(笑)

 乗り慣れないから不便に思うのかも知れないが、やっぱりなぁと思うのが2点。

 まず、目的地までの所要時間を書いた看板が無い。
 全く土地勘が無いとそこまでどれくらい時間が掛かるか、全く見当がつかないので、移動の時間が読めない。
 使ってみないと判らないのは辛い。
 駅と駅の間はそんなに有る訳ではないので、せいぜい3~4分って所なんだろうが、そういう問題でも無いでしょう。

 そして、どこの車両に乗れば乗り換えが早いか書かれた看板も無い。
 別に乗り換えする駅に階段やエスカレーターが一カ所しかないのなら、別に困らないのだが、ホームの両端に階段があってどっちが目的の階段か乗る前に判っていれば、効率よく動けるし何より迷わないで済む。

 東京のメトロじゃどちらもやっているだけに、こう言う良いところは真似してほしいモノである。
 ただでさえ料金が高いんだから。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

|

« プロスト | トップページ | 成田空港 開港30年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪地下鉄は不便:

« プロスト | トップページ | 成田空港 開港30年 »