« EM・ONE 導入 9 | トップページ | 再びカバン考 4 »

2008年8月 4日 (月)

橋下知事の伊丹空港廃止発言に思う

 しかし、橋下知事ってホントに無駄な敵作るのが好きだよなぁと思う。
 伊丹が一種空港であるうちは、伊丹をどうするかは国の専管事項で知事がどうこう言えるものではないし、大体あれって兵庫県のもので大阪は着陸コースに入っているだけじゃない。
 これが二種空港に格落ちしたら地方自治体の負担が発生するので、そうなったら大阪は廃止を宣言するぞってブラフなら大したものだが、大阪だけがそう言ってもどこまで有効かは判らない。
 もっとも、関空が沈んでも関西が沈むとは思えないが。
 だって関西近辺で航空輸送が最重要な業種って殆ど無いでしょ?

 伊丹が赤字なのは騒音対策費が馬鹿にならん事がある。
 私の住処は最終侵入コース下にあって昼間は結構な騒音がするが、まだ高度を取っているだけ近場よりはましだと思うが、これも厚木を発着するスーパーホーネットの音の経験があるからだろうなと思うので、耐性の無い人は辛いだろうし。

 関西に3空港もあるのは、羽田/成田の2空港でほったらかされている関東人にとっては実に贅沢に映るのだが、うまく割り振りが出来てないのが勿体ないなと外の人間には見えるのである。

 橋下知事の意見に同調するわけではないが、3空港で調整が難しいなら伊丹を潰すしかない。
 今の伊丹に未来が無いのは確かな話しで、今のところは東海道新幹線の料金値上げをJRい思い止まらせている位の抑止力しか無いかと。
 実際私が安く帰省するのに伊丹発着のJALANAは候補にもならない。 スカイマークの神戸かスターフライヤーの関空になる。 
 伊丹の場合、夜間規制があり、4発機が離発着できないから長距離海外便は来れないし上に羽田の発着枠が増えないのをA380で何とかしようって言うANAやJALの選択肢を奪っているし、規模を拡張できる余地もないから西日本のハブにも今更なれないし。

 地元民の利便性はともかくとして、関空に集約させれば国内-国際の乗り継ぎが一本化できるから成田-羽田よりアドバンテージになるし、利便性が上がれば関空から撤退している内外のエアラインを引き止められるし、場合によっては羽田にそのまま荷物を預けたままで行けるとなれば、首都圏の客も引っ張ってこれる可能性もある。 西日本で国際便を何とか維持している地方空港は全滅させる可能性もあるが。
 関空だけで振り分けられない国内分は神戸で補完すれば良いし、関空-神戸間を今ある連絡船をアップグレードする程度で、成田から思い荷物抱えて電車やバスで1時間以上掛けて移動するより遥かに楽な移動が出来る筈なのだが。

 問題は大阪中心部への移動なんだよねぇ。
 神戸の方はまだ兵庫以西の移動客については三宮まで17分のポートライナーの運転時間延長で対応できるのだが。
 成田エクスプレスの様な直行急行を運用させて3~40分で梅田まで来れればねぇ。

 一回関空を偵察してくるか。

|

« EM・ONE 導入 9 | トップページ | 再びカバン考 4 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 橋下知事の伊丹空港廃止発言に思う:

« EM・ONE 導入 9 | トップページ | 再びカバン考 4 »