« パスワードの更新をお忘れ無く | トップページ | 台風13号 »

2008年9月20日 (土)

PAC3 発射成功ですと

 例によってめざましを見ていたら、空自がPAC3の発射試験に成功したんだそうだ。
 おぉ~すごいじゃないか!とほめてあげたいが、こんごうのSM3発射と違って、こっちは米軍仕様そのままじゃなかったっけか?
 だとしたら、あたってくれないと困る。
 ちゃんと飛ばなかったらクレームもんでしょう。

 PAC3は最後の砦なんだから。

 話はかわって、他のblogとか日記とかをみていると、射程距離とか発射から命中までの時間とかを気にしている人がいるようですが…

 射程距離なんて発表されているような数字の訳が無い。 
 兵器の場合性能を秘匿するのに、それらしい嘘を付く事は珍しくないのだ。
 それに目標に向かって一直線に飛んで行くわけではない。
 それでは文字通り敵ミサイルの目標点にいなければ、迎撃にならななくなってしまう。
 ミサイルに限らず戦闘機の誘導とかも、相手に向かって一直線に飛ぶコースを指示することはまずない。
 目標が到達する未来位置を予測して、そこに向かって誘導されるのが基本。
 迎撃ミサイルは、索敵・発見・追尾を経て得られたデータを元に発射する。

 だから、どんな想定でPAC3が撃たれたかはわからんが、発射命令から30秒で撃墜と言うのは決して遅いわけではないのだ。

|

« パスワードの更新をお忘れ無く | トップページ | 台風13号 »

ニュース」カテゴリの記事

ミリタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83972/42527647

この記事へのトラックバック一覧です: PAC3 発射成功ですと:

« パスワードの更新をお忘れ無く | トップページ | 台風13号 »