« 久々にフジのF1中継を見たが | トップページ | 久々の連休は »

2008年9月16日 (火)

「あたご」vs潜水艦 勝ったのはどっち?

 「あたご」が高知沖で潜水艦が潜望鏡を上げて航行しているのを見つけて追尾したと報道されていたが。

 報道を額面通りにとると見張り員が潜望鏡を発見したと言うが、潜望鏡を見るまで潜水艦の存在に気づいていなかったとも読める。
 潜望鏡が見える位置まで近づかれたと言うことは、そこから攻撃されたら逃げられなかった可能性が高い。
 潜水艦が潜航航行中にたまたま見つけた「あたご」を血祭りに上げたと言うより、「あたご」が来るコースを読んで網を張っていたんじゃなかろうか?
 新造艦だし、通常航行時の音紋データを採取したり、対潜水艦探査能力を計ったりと言う任務で、仕事が終わったから挨拶して帰ったとか。

 ただ、記事に書かれなかった裏事情も有りそうな気もする。
 「あたご」側もずっと前から気づいていて、わざと能力を隠したのかもしれない。
 「潜望鏡を見た」と言うのが「あたご」側からの発表だし、実際は潜望鏡なんか上がってなくて、狩り出して適当なところまで追尾して追い返したのかもしれないし。
 以前の中国と思われる潜水艦が領海侵犯したとき程の騒ぎになっていない事を考えると、今回は間抜けな行動を取らなかったから知ってて逃がした様な気がするのだが。

 果たして?

|

« 久々にフジのF1中継を見たが | トップページ | 久々の連休は »

ニュース」カテゴリの記事

ミリタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「あたご」vs潜水艦 勝ったのはどっち?:

« 久々にフジのF1中継を見たが | トップページ | 久々の連休は »