« ホントにヤバかった韓国経済 | トップページ | 量は変わっても時間は変わらず? »

2008年10月 8日 (水)

固まった塩のほぐし方

 食卓塩が切れたので、近くのスーパーで塩を買ってきた。
 面倒だから同じテーブル塩にすればよかったのだが、どうせずっと使うから多くて安い方がいいし、少しは味が違うのかとJTの塩ではなく海水使用の塩の袋を買ってきたのだが…

 容器に移すのに袋を開いたら、なんか妙に固まっている。
 容器付属のスプーンでかき出してみると、湿気を含んだ重い感じが。

 これ、食卓塩の壜に移しても大丈夫か?と思ったのだが、一応移してみた。

 7分ほど入れて、中蓋をして試しに振ってみるが、全く出てこない(笑)

 完全にしけった状況。 これじゃ使えない(ーー;)

 Yahooで「塩 湿気 取る方法」で検索したら、電子レンジでチンする方法がヒット。
 試しに壜の蓋を取って20秒ほどチンしてみたら、内部にビッチリと水滴が。 こんなに水分を含んでたらダメでしょ。
 このままチンし続けてもしょうがないので、小皿に塩を空けて30秒程チンしてみるとかなり湿気が取れている。
 壜に詰める前にこの手で乾かしてからやれば良かったと、ちょっと後悔。

|

« ホントにヤバかった韓国経済 | トップページ | 量は変わっても時間は変わらず? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 固まった塩のほぐし方:

« ホントにヤバかった韓国経済 | トップページ | 量は変わっても時間は変わらず? »