« 元バイク乗りの自転車生活 4 | トップページ | ヒラリー国務長官!? »

2008年11月22日 (土)

またやっちまった(笑)

 去年の10月に『こんな記事』を書いていたのだが、またやってしまった。
 今回はクルマに乗る機会が無くて、一ヶ月半ほどそのままだったのが悪かった様だ。
 今回はディーラーに来て貰ってレスキューして貰い、ディーラーでバッテリー交換。
 そこでセールスの人から聞いたのだが、アルテッツァの場合はバッテリーが車格の割に小さいらしい。
 ひょっとしてその日一発目のエンジンの掛かりがイマイチなのは、バッテリー容量の問題もあるのだろうか?
 それと後付けのナビなんかもデータ待機の電気が馬鹿にならないのだそうだ。 
 やっぱり長期に乗らない可能性がある時はバッテリーのマイナス端子を外しておくべきらしいのだが、その際にECUがリセットされるので吸気系の汚れとかそう言った採取した情報がクリアされてしまうので、ECUが学習するエンジン始動後3~40分までは調子がイマイチになるとか。
 デメリットは有るとしてもバッテリーの交換は堪えるので、やっぱり端子外すか。

|

« 元バイク乗りの自転車生活 4 | トップページ | ヒラリー国務長官!? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またやっちまった(笑):

« 元バイク乗りの自転車生活 4 | トップページ | ヒラリー国務長官!? »