« 「航空ファン」を購入 | トップページ | 原潜衝突!? »

2009年2月17日 (火)

ステンレスボトルに入れるものは

 先週から使い始めたサーモスのステンレスボトル。
 いろいろと中身を詰めて、何がいいかを確認してみた。

 コーヒー
 ドリップではなくインスタントなので、時間が経つとどうしてもコーヒーの香りが飛んでしまうから、普段飲むより濃いめになるように粉を入れるといいようだ。
 ちびちびと飲んでいる分には味の濃さは気にならないし、冷めてくると味は濃いめの方が飲んだ気がする。

 紅茶
 使っているのがティーバックの為だろう、香りがすぐに飛んでしまって味気なくなってしまう。
 普通のカップより容量があるので普段より長めに入れているのだが、茶葉の量がお湯の量に比べて少ないせいかもしれない。
 かと言って、2つも使う程でもないし(^_^;)

 烏龍茶
 会社の給茶機で選べるので、試しに入れてみた。
 紅茶より香りが残るので、飲んでいても悪くない。
 ボトルには丁度紙コップ3杯分入るので、一回入れると半日はそのままでOKと言うのはうれしい。
 ただ、冷めてくると烏龍茶独特のえぐ味が出てくるような気がする。

 緑茶
 これも給茶機で選べるのだが、烏龍茶と違って粉がでてしまうので後始末のことを考えると、あまりよろしくない。
 こればっかりはちゃんと急須で淹れた方が良いようだ。

 こうしてみると、やはり手軽さと味の持続性から、コーヒーがベストの様である。

|

« 「航空ファン」を購入 | トップページ | 原潜衝突!? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステンレスボトルに入れるものは:

« 「航空ファン」を購入 | トップページ | 原潜衝突!? »