« ETC割引は不公平? | トップページ | ポルシェとVWが合併 »

2009年5月 7日 (木)

中国に国際大会出場の資格無し

 5日のACLグループリーグ第五戦で、川崎は中国・天津とアウェーで対戦したのだが、内容があまりにも酷い。
 勝ち負けは別として、ラフプレーはあるわスタッフがケンゴに蹴り入れるわとやりたい放題。
 普通、負けている側が乱暴に来るってのはある話なのだが、リードしててラフプレイってのは、どう言うことなんだか。
 現地に行ったサポも天津サポが引き揚げるまで、スタジアム内に軟禁されていたと言うし、国際大会に出場して試合を開催していると言うことがどう言うことなんだか、本当に判っていないのかもしれない。

 オリンピックをやったばかりだし、北京の近辺だからと少しは良くなったかと思ったのだが、国家の統制が無くなると途端に元に戻るって言うところがやっぱり中国だなと思う。

 この件、マッチコミッショナーがAFCにレポートを上げると言っているが、中国に4クラブも与えている出場枠を次回は剥奪してほしい位だ。
 あのオーストラリアが2クラブなのに、中国の枠は多すぎる。
 出場資格については、成績以外にの国際大会で問題を起こした過去が無い事を条件にして、問題起こしたら永久的に参加できない様にする位でなければダメだろう。

|

« ETC割引は不公平? | トップページ | ポルシェとVWが合併 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国に国際大会出場の資格無し:

« ETC割引は不公平? | トップページ | ポルシェとVWが合併 »