« 「クルトガ」シャープを使ってみる | トップページ | 米駆逐艦と中国潜水艦が衝突? »

2009年6月13日 (土)

江口洋介の事故報道に思う

 朝、「めざまし」を見ていたら、俳優の江口洋介が事故った話題を結構時間をとってやっていた。
 たまたま?他に大きい話題が無かった事もあったのだろうが、事故現場のフリップまで作っての解説付。
 ただ、惜しいことに出演者の中にバイク乗りは一人もいなかった様で、元バイク乗りから見るとちょっと的外れ。
 何でも「ハーレー」に近い様な1100ccのバイクに乗っていたらしいのだが、それって何よ? ハーレーはハーレーだし。

 話だけを聞いていると、接触を回避して負傷した江口洋介「テクニックがある」的な賛美をしている様にしか聞こえないのだが、要はGSから出てくる時に左右確認を怠ってポンっと出たらごく近くに自転車が迫ってきていて、左に逃げる回避処置を取ったらコケて鎖骨と肋骨折りましたと言うことだろう?
 確かに避けたのは偉いが、それがテクニックがあると言うこととは別問題である。
 本当にテクニックがあれば体勢を建て直しているし、最終的にコケたとしても怪我はしない。
 倒れたバイクの下敷きになったらもっと大怪我だとかとも言ってたが、立ちゴケならまだしも、曲がる時にコケた時はバイクの方が外側に先に流れるし、ライダーは車体から振り落とされるから、下敷きになるってのは考えにくい。

 しかし、どうやったら鎖骨と肋骨が折れるんだ?
 転んだ時に手を変な形で付いたら腕の骨が折れたと言うなら判るけど、相当な勢いで肩から叩きつけられれば、鎖骨は折れるけど。

|

« 「クルトガ」シャープを使ってみる | トップページ | 米駆逐艦と中国潜水艦が衝突? »

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江口洋介の事故報道に思う:

« 「クルトガ」シャープを使ってみる | トップページ | 米駆逐艦と中国潜水艦が衝突? »