« ジェル入りマットは役立たず? | トップページ | 高校野球部バス事故に思う »

2009年7月12日 (日)

「ドライ」は電気を喰う?

 エアコンの季節である。
 今住んでいる大阪の部屋は大きい通りに面しているおかげで、窓を開けて寝るなんて真似が出来ないので、エアコン無しでは生きていけない。

 ただ、それほど冷やさなくてもと言うか、ジメッとした感じを取れればいいと言う時も梅雨時にはある。
 特に洗濯物を部屋乾ししている時は。

 そんな時に「ドライ」モードにセットするのだが、どうもエアコンが古いせいかドライでも冷えてきたりするから困ったもの。
 温度設定と実際の気温差があると勝手に冷やすのかもしれないが。

 Yahooのニュースで見たが、エアコンでドライにしていると余計に電気を喰うらしい。
 温度を変えずに除湿だけとなった時に、場合によってヒーターが入る分電気が使われるとか。
 エアコンはいわば熱交換機だから、温度差が発生してそれが気温より下がると空気を暖める必要がでるのは仕方が無いのだが、そのことに説明書で触れている機種は少ない様だ。
 今の時期だと、ドライにするより設定温度高めで冷房にしておいた方がヒーターが動かない分お得かもしれない。

 もっとも、部屋のエアコンは設定モードを弱や静にしても送風量が変わらず、節電って訳には行かないようだが(ーー;)

|

« ジェル入りマットは役立たず? | トップページ | 高校野球部バス事故に思う »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ドライ」は電気を喰う?:

« ジェル入りマットは役立たず? | トップページ | 高校野球部バス事故に思う »