« 迷惑上陸者 | トップページ | やっぱりねぇ… »

2009年7月22日 (水)

衆議院解散

 遂にと言うかやっとと言うか、衆議院が解散した。
 どっちが勝つかと言うのは当日にならないと判らない。
 民主優勢と言っても選挙まで40日近くをどう話題繋ぎできるか判らんし、前回の選挙で自民が圧勝したような派手な「御神輿」がそもそも無いので、微妙な所でバランス感覚が働く可能性は高く、ちょっと勝ち程度で収まる結果になりかねない。
 仮に民主が政権を取ったとして、どうなるかは判らない。
 なんせ連中に舵取りの経験が無い訳だし内部は自民以上にバラバラなくせに自民の様にポストや金で纏まる術がない。
 自分の中でさえそうなのに連立を組むなんてなったら、自公よりタチが悪い。
 民主の右派や極左が、社民なんて御花畑の連中と主義主張をあわせられるってのは冗談としか…

 マニフェストがどうのこうのと言う話以前に、民主が政権取ったら誰が得して誰が貧乏くじ引かされるのか、まずそれをはっきりして欲しいものだ。
 本来ならこういう話はマスコミがやるべき事なんだが、連中は公正中立な報道ってのは出来ない連中だから当てにならんし。

|

« 迷惑上陸者 | トップページ | やっぱりねぇ… »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83972/45703162

この記事へのトラックバック一覧です: 衆議院解散:

« 迷惑上陸者 | トップページ | やっぱりねぇ… »