« 「ドライ」は電気を喰う? | トップページ | エディーバウアーのショルダーバッグを洗う »

2009年7月13日 (月)

高校野球部バス事故に思う

 ある意味、事故としては単純極まりない部類に入る。
 雨の高速でスピード出してたらしいが、どの程度の雨かは判らないので断定は出来ないのだけど、何度もステアを切っているうちに転がった様なので、ハイドロでも起こしてステアの反応が一瞬消えた時にあわててステア操作したら、グリップを回復して振り回されたと言う感じではないだろうか?

 運転していたのは副部長だそうで、去年大型免許を取って送迎をやっていたと言うから、慣れてないと言うわけでも無さそうだが、それでもプロと言うわけでないのだから、運転手を引き受けると言うのは安易すぎる。

 高校野球に限らず、この手のクラブ活動の移動の足に教師や父兄が車を出す事は良くある話だが、何も無ければ問題ないのだけどこういった事故となったときの責任問題まで決めてやっている所は極少数では無かろうか?

 少なくとも父兄のボランティアならともかく、学校の教師が学校の仕事でやるとなると責任は学校に有るわけで、教師個人の責任にするのは酷な話し。
 私立校なら、それこそ専任の運転手を雇ってしかるべきだと思う。

 それにしても強豪校らしいとは言え、補欠だけで40人もバスで移動ってのはどう言うことんなんだろう?
 彼らの他にスタメン・ベンチクラスがまた十数人いるんだろうし、そんなに選手をかき集めたって試合に出すのが一握りなんだろうから、人数を絞って高校野球の才能が無い生徒にはさっさと見切り付けさせて、他のスポーツなり学業なりに目を向けさせる方がずっと有意義だと思うが…

|

« 「ドライ」は電気を喰う? | トップページ | エディーバウアーのショルダーバッグを洗う »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高校野球部バス事故に思う:

« 「ドライ」は電気を喰う? | トップページ | エディーバウアーのショルダーバッグを洗う »