« レーションは意外と長持ち | トップページ | 5つの約束 »

2009年7月27日 (月)

インドが原潜を開発

 Yahooのニュースでインドが原子力潜水艦を自国開発したと言う。
 原子炉を含む推進システムも自国製と言うから、単なるロシア製コピーと言うわけでも無さそうだ。

 この原潜、やはり目的は中国海軍への牽制だろう。
 険悪な仲のパキスタン相手なら国境から兵力を押し出せばいいので、原潜は用が無い。
 沿岸の防衛力強化を唄う中国の「沿岸」がアフリカ沖まで続いている可能性は高いので、それを相手にするなら原潜を持とうって気になってもおかしくない。

 ただ、この記事では射程700キロの短距離ミサイルとあるが、これって戦略原潜なのか?
 700キロが短距離と言えるのは弾道弾クラスだが、核が搭載できるとはいえ、何に使うんだ?

 最も対艦ミサイルと言うには長射程過ぎるけど。

|

« レーションは意外と長持ち | トップページ | 5つの約束 »

ニュース」カテゴリの記事

ミリタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83972/45752255

この記事へのトラックバック一覧です: インドが原潜を開発:

« レーションは意外と長持ち | トップページ | 5つの約束 »