« WILCOM 大丈夫か? | トップページ | それ、優勝ですか? »

2009年9月24日 (木)

原付を125ccに?

 原付免許で乗れる排気量を50cc以下から125cc以下に拡大するようにホンダが求めているそうだ。

 確かに欧州やアジアでは125cc以下が免許制度上の区切りとなる国が多いので、それに合わせれば日本だけ50ccを作らなくても済むし、30km/h制限を初めとする制限が緩和されれば、エコと言うことで市場も復活する可能性はある。
 東南アジアで生産されている125ccクラスの品揃えは、国内のラインナップが絶滅状態であることを差し引いても魅力的なモデルが多く、ショップレベルで輸入販売されているものもある。
 だがその場合,今免許を持っている人間が既得権として普通免許に付いてくる原付免許で125ccに乗る危険がある。
 125ccなら100km/h以上で走れるし2人乗りも出来る。
 満足に実技も受けずにいきなり乗り出すにはかなりの危険を伴うだけだ。 

 もう日本では原付は使命を終えたと思う。
 50ccが担っていた機能は、電動自転車が取って代わっているのだし。 仮に原付を125ccにアップさせるなら、原付免許を実技付きにしてその代わりに125ccまで乗れる様にするべきだろう。
 既に原付免許を持っている人間には免許更新時に実習を義務づけ、実習を受けない人間には原付のフラグを落とす位はやらないと。

 しかし、こういう事をホンダが言い出すって事は、125ccクラスのラインナップを充実させてくれるって事だよね?

|

« WILCOM 大丈夫か? | トップページ | それ、優勝ですか? »

ニュース」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原付を125ccに?:

« WILCOM 大丈夫か? | トップページ | それ、優勝ですか? »