« NetWalkerを触ってみた | トップページ | 惑星X »

2009年10月 6日 (火)

工人舎 PMシリーズを触ってみた

 NetWalkerを触った後、工人舎のPMシリーズも展示されていたので触ってみた。
 感じとしては、ホントにこんなサイズでXPが動くんだと妙に感動が。
 NetWalkerよりマシな印象。

 持ってみるが、バッテリーが外されているので、実際の重量バランスは判らないのが残念。 
 でもバッテリーは裏面に設定されているので、NetWalkerよりバランスは良さそうだ。

 キーボードはサイズから言って使い勝手がいいと言う訳では無いが、ちょっとしたキー操作なら何とかなる。
 だが、キーの数が少ないのでFnキーやAltキーで切り替えて使うキーが多く、その点慣れるまで大変だと思う。 
 この点はNetWalkerも一緒。

 PMシリーズでちょっと頂けないのは、ポインティングデバイスがタッチパネルをスタイラスペンで操作する事か。
 場所が無いのは判るが、文字入力しながらカーソルを動かしたい様な事は良くあるだけに、筐体の何処かでポイントを動かせるようにして欲しい。

 オモチャとして遊ぶなら、NetWalkerよりPMシリーズの方が面白く遊べるかもしれない。
 ただ、その時には性能が気になるかも?

|

« NetWalkerを触ってみた | トップページ | 惑星X »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

PDA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 工人舎 PMシリーズを触ってみた:

« NetWalkerを触ってみた | トップページ | 惑星X »