« Windows7搭載PC発売開始 | トップページ | iPhoneはノキアの特許侵害? »

2009年10月23日 (金)

名古屋惨敗

 ACL準決勝第一戦が昨夜あったが、名古屋は6ー2で惨敗した。
 開始6分で一人退場になりながらも1ー2で前半を折り返したまでは良かったが、後半5失点。
 しかもアディショナルタイムに2点を失ったと言うから、終盤は完全に名古屋の選手の心はへし折られたのだろう。
 名古屋の不運は準々決勝を川崎と戦ったことで、ノックアウトステージを海外アウェーで戦う事無く準決勝に出てしまったことだろう。
 24時間近くかけての移動に日本との時差・気温差に体が慣れる前に試合になる。
 グループステージならアウェーは負けずに勝ち点を持って帰れればokだが、ノックアウトステージではそうはいかない。
 来週瑞穂で第二戦があるが、名古屋の勝ち抜け条件は4ー0か5ー1と言う結構高いハードルを越えないとならない。

 川崎に勝って上に上がった以上、決勝まで行って欲しいが現実はかなり難しい様だ。

 今週末のリーグ戦に名古屋はどんな布陣で望むのかで、その覚悟が判る気がする。

|

« Windows7搭載PC発売開始 | トップページ | iPhoneはノキアの特許侵害? »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋惨敗:

« Windows7搭載PC発売開始 | トップページ | iPhoneはノキアの特許侵害? »