« 富士通から超小型PC発売か? | トップページ | 今度は哨戒ヘリが墜落 »

2009年12月 8日 (火)

小松のF15事故はミス!?

 先日の小松基地でのF15胴体着陸。
 機体側のトラブルで脚が出なかったのかと思われたが、どうも操縦ミスらしい。
 パイロットが脚を出したかどうかの記憶が曖昧なのと、機体側に飛行中操作された形跡がないことから、パイロットミスが浮上してきたらしい。

 昨日今日の駆け出しパイロットならともかく、イーグルドライバーになって脚を出し忘れなんてあるのか?と言う気もしたが、ひょっとしたらウィングマーク保持の為に久々に乗ったパイロットなのかも?

 ただ、解せないのは、民間空港に降りる訳ではなく空自が管制しているところで地上から機体の外観チェックしてれば異常に気づくはずなんですが…

 このパイロット、どんな責任をとらされるのだろうか。 それが気になる。

|

« 富士通から超小型PC発売か? | トップページ | 今度は哨戒ヘリが墜落 »

ニュース」カテゴリの記事

ミリタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小松のF15事故はミス!?:

« 富士通から超小型PC発売か? | トップページ | 今度は哨戒ヘリが墜落 »