« 朝青龍の引退 | トップページ | EM・ONE導入 24 »

2010年2月 7日 (日)

「フラガール」をじっくり見た

 サッカー日本代表のしょうもない試合の後、フジで「フラガール」を引き続き放送していたので夕飯を食べながら観た。

 この作品は、イタリア旅行した時の行きの飛行機でやっていたのを見ていたのだが、座席の小さい画面と英語字幕の直訳ッ振りの鬱陶しさが気になったものの、良い映画だったのでじっくりと見ようと思っているうちにすっかり忘れていた(笑)

 今回改めて見て、蒼井優のダンスは「花とアリス」のバレエもそうだったが金が取れるプロのダンスだなと実感。
 雰囲気はほんわかしているのに、芯の強い役をやらせると上手い。
 それ以上に松雪泰子のやさぐれっ振りが強烈であったけれど。

 

|

« 朝青龍の引退 | トップページ | EM・ONE導入 24 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「フラガール」をじっくり見た:

« 朝青龍の引退 | トップページ | EM・ONE導入 24 »