« 富士通のPCブランド名が変わる | トップページ | 韓国 ロケット打ち上げまた失敗に »

2010年6月10日 (木)

事実を語らない自動車ジャーナリスト(笑)

「どうした自動車ジャーナリスト! 事実を語らない裏事情」

 なんて記事をyahooのニュースで読んだが、ずっと車関係の雑誌を読んでた身には何を今更と思う。

 自動車雑誌自体、自動車メーカーが広告を出し記事を書くための資料や試乗用の車の提供を受けて商売をしているのだし、そこに寄稿する自動車ジャーナリスト…と言える様なもんじゃないが…も自動車雑誌がメーカーに用意して貰った資料や車で記事を書いているのだから、自動車メーカーに都合が悪いことなんか書く訳がない。

 中には骨のある人もいるだろうが、そんな人は記事を発表する機会すら無くなる訳で、残るのはメーカーに都合がいい事を、メーカーの顔色を察して書ける人間となる。

 それにこれだけインターネットが発達してくると、欲しい情報は雑誌に頼らずオーナーの生の声とかを集める事が可能になるし、メーカーが直接新型車の情報発信を自社のWebサイトでやれるから、敢えて編集者やジャーナリストの私感を含まない一時ソースを入手できる。

 そんな時代に提灯な記事を書いてれば仕事は無くなるわな。
 敢えてメーカーと共存して生きるなら、お上の不備を突く様な事しかない。

 書きたい事が書けないと言うのは、メーカーに実力を認められていないと言う事だろう。
 書いている事が事実できちんとした評論であれば、メーカーとしても聞く耳はある筈。
 問題は欠点を批判でなく非難な記事になってしまう自動車ジャーナリスト(笑) の実力不足にある。

 まぁ、この辺の話は自動車業界に閉じた事ではないと思うけど。

|

« 富士通のPCブランド名が変わる | トップページ | 韓国 ロケット打ち上げまた失敗に »

ニュース」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83972/48597155

この記事へのトラックバック一覧です: 事実を語らない自動車ジャーナリスト(笑):

« 富士通のPCブランド名が変わる | トップページ | 韓国 ロケット打ち上げまた失敗に »