« 最新WALKMANに驚く | トップページ | ワールドカップ終わる »

2010年7月11日 (日)

F-15SE 初飛行?

 よく行くサイトで記事を見たのだが、F-15SE(SilentEagle)が初飛行したのだと言う。
 てっきり、ボーイングのアドバルーンかと思っていたのだが、本当に開発しているとは思わなかった。

 しかし、実際に製品化するとしてボーイングはどこに売るつもりなのだろう?
 有力?なイーグルカストマーの日本はその気が無さそうだし、韓国だってF-15Kを導入したばかりで次機種って訳に行かない。
 サウジやイスラエルはもっと流動的だし。

 それ以前に米国防省が輸出をokするんだろうか?
 前面だけとは言えステルス技術を使った機種だけに、F-15の改良型ですからと言って許されるとも思えないのだけど。

 しかし、F-4の機種更新は一体どうなるのだろう?
 もうそろそろ決めないとならないのだが、未だにラプターがどうにかなると国防省も空自も思っているとは思えないのだけど、F-35が欲しいなんて言っているとしたら、売ってもらえる時にはF-4減分だけ飛行隊が減少して復活させるにも財務省が予算を通さないなんて事になりかねない。

 その点、陸自は10式をうまくやって74式の更新の道筋つけたものだと思う。
 ロングボウでは失敗したけれど。

|

« 最新WALKMANに驚く | トップページ | ワールドカップ終わる »

ミリタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F-15SE 初飛行?:

« 最新WALKMANに驚く | トップページ | ワールドカップ終わる »