« 猛暑日続く | トップページ | GT-RにFRモード搭載? »

2010年8月29日 (日)

ボーイング787 また納入延期

 ボーイングが開発中の新型機「787」の納入開始を今年第四四半期から来年第一四半期へ延期すると発表した。

 ここまで来て延期を発表と言うのが、単なるスケジュールの遅延なのか問題なインシデントが解決できていないのが原因なのか、記事中からは判らない。

 昨年末に初試験飛行も始まっているから、どうしようもない重大インシデントと言う訳でなく、生産工程での不具合でうまく作れないとか、その辺が怪しい。

 どちらにしろ、787は本来の予定なら北京オリンピックに合わせてリリースされる筈だった。
 発注している航空会社もそれを念頭に機体更新を予定してたのがまるで予定が立たなくなった訳で、巨額な調達資金の調達計画が必要な機種更新なのに、肝心の飛行機は何時手に入るか判らないとなると他メーカーで調達という訳に行かないだけに、露骨に経営に響いてもおかしくない。

 今度の延期発表が最後になれば良いが。

|

« 猛暑日続く | トップページ | GT-RにFRモード搭載? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボーイング787 また納入延期:

« 猛暑日続く | トップページ | GT-RにFRモード搭載? »