« サラバ フルキモノタチヨ | トップページ | 「ズームイン」終了へ »

2010年12月28日 (火)

痛ましい事故2件に思う

 立て続けに痛ましい交通事故が起きた。 別に呼び合っているわけではないのだろうが。

 福岡の事故に関しては、ニュースを見ていても何故事故になったのかが判らない。
 双方のドライバーが死んでいる…ワゴン車の方は本当にそうか怪しいが…事もあって捜査に時間がかかったいる模様。
 警察の調査は立件が主目的だから、次の事故を防ぐって意味合いでは役に立たないのだが、それにしてもこれだけ何も出てこないってのも変な話しではある。
 生存者の証言が食い違っているとの報道もあったが、着座位置や車内でどんな事があったのかによって証言がばらつく事は考えられる。
 と言うか、妙に盛り上がって外への注意が皆無な所でいきなり事故ったなら食い違ってて当然かもしれない。
 事故報道から断片的に出てきた事柄から考えると、ワゴン車が左側マーチが右側で並走状態か割と近い速度差でワゴン車が追い抜きを掛けた際に接触、そのまま左に向かった所でコントロールを失って柵をなぎ倒し池にダイブって所か。
 マーチ側はノーズ左側が潰れているが、道路内に残って尚且つ近くのGSに車を持って行ける程度のダメージに対し、ワゴン車は右側に酷いダメージと言うからワゴン車が追い抜きざまに車線変更してマーチに接触、右サイドをガリガリとマーチのノーズで潰されて、ワゴン車のドライバーが焦って左に急にステア切ったらそのまま左にすっ飛んで行って、進路を右に切る事も出来ずにドボン。
 定員オーバーであった事も伝えられているので、前席はともかく後ろの連中はシートベルトしてなかった事は想像できるので、最初の接触のショックで乗員が左に寄って重心バランスが崩れた所へ左にステア切ってしまい、イン側である左に重心がある状況になって異様にステアが効いちゃったのかもしれない。
 サスのやわい車で最初に反対にステア切ってイン側のサスを沈めてからステアを目的の方向に切ると、初期ロールが抑えられるから回頭性が上がる事があるのと同様の効果が出ちゃったかも?
 運転席でもベルトをしてなかったとしたら、衝突のショックで座席からずれてブレーキを踏めなかった可能性もあるか。

 田園調布の方はもう何やってるんだかって感じ。 中原街道のあのあたりは確かにスピードは出しやすいが、道幅が広いわけでないので、ちょっとした操作ミスで吹っ飛ぶと歩道まで一気に行ってもおかしくない。
 手前の交差点の右折レーンに入って追い越し掛けるなんざ、無茶も良いところ。
 対向車線に右折待ちがいたら正面衝突しかねない。 右折レーンから走行レーンに戻る所でコントロール失ったんだろう。
 あくまでも右折レーンだから交差点内で戻らないと反対車線に飛び出してしまう訳だし、正確にステア操作して車線変更しなければコントロールを失うだけ。 そこをコントロールできるドライバーならそもそもそんな場所で追い越しなんか掛けない。

 無謀運転自体は昔からあるけれど、町中でやらかす様な事ってそう無かったと思うのだが、どうなっているのやら?

|

« サラバ フルキモノタチヨ | トップページ | 「ズームイン」終了へ »

ニュース」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痛ましい事故2件に思う:

« サラバ フルキモノタチヨ | トップページ | 「ズームイン」終了へ »