« 「Gun」誌 廃刊? | トップページ | フェラーリ多重衝突事故に思う »

2011年11月 8日 (火)

B787 主脚出ず

ANAが導入したB787で着陸時に主脚が出ないトラブルがあったと言う。
パイロットが手動で操作して主脚を出し、固定されているのを確認の上で着陸できたので、大事には至らなかった様だが、「新型だから」ってむやみに怖がる様な意見をあちこちで見た。

新型なんだからマイナーなトラブルが出る事はあり得るが、脚が出ないってのは普通にあるトラブルで、新型だからと言うものではないのだけど。

トラブルなんてけしからんってのもあったけれど、それもどうかと思う。
今回は脚が出てない事を感知でき、手動で脚を出すと言う複数の対応が可能となっていて、それが正常に作動したのだから、フェールセーフとしては合格なのだが。

むしろ、今回の事象をちゃんと検証して対策できるか、そちらの方が問題になる。
ANAもローンチカストマーである以上きちんと対応していく覚悟はあると思うのだが。

|

« 「Gun」誌 廃刊? | トップページ | フェラーリ多重衝突事故に思う »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B787 主脚出ず:

« 「Gun」誌 廃刊? | トップページ | フェラーリ多重衝突事故に思う »