« アルテッツァ 50,000キロ | トップページ | NSXコンセプト »

2012年1月15日 (日)

ウィルス性腸炎に罹る

 朝起きて食欲が無く、出社したら下痢が止まらなくなる事態に。
 半日様子を見て、まるで状況が変わらないどころか熱っぽくなって来たので、一昨年の急性胃腸炎の記憶が蘇り事務所近くの内科へ。

 先生に症状を話し、腹を触診とエコーを撮ると内臓が炎症起こしている訳でないとの事で、多分ノロウィルスだと思うと。
 ノロなんて何処で拾ったのか検討つかないが、ほんのちょっとした所から感染するらしいので人ごみに居る以上は仕方ないのかもしれない。

 取り敢えず薬を出してもらう事になったが、顔色を見てか「点滴しましょう」と言う事に。
 確かに朝から水分は余りとってない事もあり、軽く脱水症状になっていたのかも?

 と言う事で、生涯初点滴(笑)
 血液検査で中々血管が出ないと言われている身としては、点滴できる針を刺しまくられるのも嫌だし、そんな細い血管に液が通るんだろうか?とちょっと恐怖。

 が、流石にベテランらしい看護師さん。 一発で血管を通し液が漏れる事もなく終了。

 安静にと寝かされていたのだが、針を刺した部分が疼くように痛むのが気になって居眠りもできずやる事が無いのは如何に退屈かと言う事を味わう30分となりました。


|

« アルテッツァ 50,000キロ | トップページ | NSXコンセプト »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィルス性腸炎に罹る:

« アルテッツァ 50,000キロ | トップページ | NSXコンセプト »