« フェイスブックにご注意 | トップページ | 久々に湘南に »

2012年2月29日 (水)

スバル 軽の生産終了

 2/29を持ってスバルが軽自動車の生産を終了した。
 最後にラインから出たのが長年作られてきたサンバーと言うのが、最後を飾るのに相応しかったと思う。

 スバルにしても軽を止めたいと思って止めたわけではなかろう。
 ただ、上がインプレッサ~レガシィとなり、軽との間を埋める車種が無かったのがラインナップ上厳しかったからと思う。
 軽の上にリッターカークラスのコンパクトモデルを作ってもお互いに市場を食い合いかねないし、他社も力を入れている事を考えると軽とコンパクトモデルの二正面作戦をやるには体力が無さ過ぎる。
 プレミアム的な性格で利益の大きいレガシィやインプを諦めて、利幅の少ない競争の激しい軽を活かすと言う判断は中々出来る訳もないので、仕方がない決定ではあるけれど。

 自社モデルの軽を諦める替わりにダイハツのモデルを売る事になり、空いたラインはBZR/86が作られる事になるのだろう。
 この判断が吉となる事を祈る。

|

« フェイスブックにご注意 | トップページ | 久々に湘南に »

ニュース」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83972/54109697

この記事へのトラックバック一覧です: スバル 軽の生産終了:

« フェイスブックにご注意 | トップページ | 久々に湘南に »