« 町田ゼルビア-ジェフユナイテッド千葉戦 | トップページ | AH1 »

2012年5月17日 (木)

F-22 飛行制限を指示される

 F-22で飛行制限が設けられたという。

 パイロットに低酸素症の症状が出たからだという。
 ただ、パイロットだけなら酸素供給システムの不具合だろうと思うのだが、おかしいのは地上整備員にも同様の症状が出ていると言う事。
 高空を飛行しての発症なら判るけれど、地上に居て低酸素症ってのはちょっと考えにくい。

 となると考えられるのは、「低酸素症の様な症状」であるって所だろうか。
 症状は似ているが原因は酸素じゃない可能性はある。
 どうなっているのかは判らないが、F-22ならではの機体上のシステムとか特殊な燃料が燃えたときに有害物質が出ているとかで反応しているんじゃないか?。

 確かステルスとスーパークルーズを両立させるのに、特殊な塗料で塗装されていると聞いた事があるので、ひょっとしてその線じゃないかと素人は勘繰るのだが。
 この辺の重要機密が絡んでくると真相は発表されないだろうし、こっそり対策されて何時の間にか制限解除されている様な気がするのだが。

|

« 町田ゼルビア-ジェフユナイテッド千葉戦 | トップページ | AH1 »

ミリタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F-22 飛行制限を指示される:

« 町田ゼルビア-ジェフユナイテッド千葉戦 | トップページ | AH1 »