« 「Gun」誌が2つ!? | トップページ | 町田ゼルビア また勝てず »

2012年8月 5日 (日)

アルテッツァ近代化計画2 FMトランスミッターを入れてみる

 シガーライター電源を増やしたついでに、機会があったら試そうと思っていたFMトランスミッターも入れてみた。
 アルテッツァの隠れた弱点が6連装CDプレイヤーで、定期的に壊れる(笑)
 今まで2回交換しており、今の3台目も寿命を超えているので怖くてCDを入れられないのと、HDD WALKMANを使ってエンドレスにCD数十枚分を聴く様になってからなってから、6枚程度だとあまり楽しくなくなった事もあったので、もっぱらFM放送だけを聴いていたのだが、遠出するとFM局をその都度サーチするのも面倒になってきたもので。

 最近、この手の製品はiPodが標準になっておりコネクタ接続のモノは大抵iPod対応となっている。
 それでもWALKMAN対応のものも数は少ないながらもあったので、それなりにシェアは取れているんだろうか。

 ポピュラーなものとなると、イヤホンジャックに繋いでやるタイプとなり、安かったのとiPodと兼用になる事も考えて購入。

 早速WALKMANのイヤホンジャックに繋いで音を出してみる。
 周波数は固定でなく可変のタイプにしたので、下限のあたりにセットしてみたがカーステレオからは音が出ない。
 なんでだろうか? と思い今度は上限値近くに設定してみて、ボリュームを上げてみたらかすかに聞こえてくる。
 イヤホン出力なので、WALKMAN側のボリュームが普段聴いているあたりだと出力が弱い様だ。
 今までの倍にしてようやく使えるかな?と言う感じになる。
 恐らく、コネクター接続のものならこう言う事はなく出力されるのだろう。

 感度的には思ったほど悪くない。
 アルテッツァの場合、FMアンテナはルーフ後端に生えていて、トランスミッターのある運転席からはちょっと距離がある事を思えばね。
 この辺、カセットテープ型のやつはどうなんだろうと思う。
 アルテッツァの販売時期的に、カーステレオはカセットテープの終焉近くでMDに取って代わられつつある時期だったので、カセットテープデッキが標準搭載でありカセットテープも選択肢にはなるのだけど、一度も使った事の無いカセットデッキをここで使うのも…。

 取り敢えず使える事は判ったし、今度はWALKMAN専用タイプを試してみようと思う。
 カーオーディオを買い換える事を思えば安いものだし。

|

« 「Gun」誌が2つ!? | トップページ | 町田ゼルビア また勝てず »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルテッツァ近代化計画2 FMトランスミッターを入れてみる:

« 「Gun」誌が2つ!? | トップページ | 町田ゼルビア また勝てず »