« Windows7用IE10リリース | トップページ | 暴風雪時の車籠城方法 »

2013年3月 2日 (土)

REGZA Phone 導入 6 SPモードメールの圧縮とメモリ解放

 ドコモのスマホでは、切っても切れない訳ではないが切りにくい存在なのがSPモードメールだと思う。
 サービス自体は悪くないのだが、如何せんソフトがアホすぎる。
 安定性は高くトラぶった事は無いのは評価できるが、これも最新バージョンに上げて行ってない事も影響しているかもしれないし。
 操作性はよろしくないのはまだ我慢するが、問題なのはメールデータをメモリにため込む事だろう。

 それほど普段からメールのやり取りをしている訳ではないが、それでも一日に数通~数十通送受信しているので、画像データ無しのテキストが大半とは言え溜まれば結構な容量を喰う事になる。

 「見たら消す」を徹底できれば良いのだが、中々そうも行かないし。

 前に使っていたケータイでは容量が一杯になると古いメールを消してくれていたのだけど、スマホ特にレグポンの様な古いOSとなると「容量が一杯=メモリ枯渇」に繋がるのでどうにかして欲しいもの。
 SDカードに既読メールを格納する様にしてくれれば良いのだが、そんな改良はする気はない様だ。
 SDカードの無い機種はどうする?と言う事なのだろうが、今どきのスマホでSDカードが無いのはiPhone位なものだろうに。

 ほっておくと空き容量がかなりヤバくなるので、ちょっと対応してみた。

 ・不要なメールや送信済メールは削除
 ・取っておきたいメールは「SDにコピー」でSDにコピー
 ・コピーが終わったメールは削除
 ・最後にゴミ箱をクリア

 ごっそりと消した訳でないが多少はメモリに空きができたので、今回手を着けなかったフォルダもこの手で整理するつもり。
 全面的にやらなかったのは、SDカード内がどうなっているのか判ってないから。
 最初は退避用フォルダを作ってと思ったのだが、作り方が判らない…。
 その為にソフト入れて試すのは時間が無かったので、今回は見送り。
 メインのinboxが片づけばかなり減るはずなのだけど。

 メモリ解放手段としてソフトの削除も実施。
 インストールしたものの使ってなくて、そのくせメモリを喰うソフトと言うことで選んだのはFACEBOOK。
 元々殆どアクセスしてないし、専用ソフトのくせに使い勝手が悪いしレスポンスも悪いと良いところは何も無し。
 ブラウザからアクセスした方がまだマシだと言うことが判ったので、アンインストール。
 一気にメモリが解放されて良い気分。
 この手の公式ソフトって、無難にまとめるのは良いけれど、ソフトは使われてこそって所が抜けている気がする。

 google+も褒められたソフトじゃないが、こっちの方がまだマシな動きをする。
だからと言って、GmailにSPモードから全面移行する度胸はまだない。

|

« Windows7用IE10リリース | トップページ | 暴風雪時の車籠城方法 »

スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: REGZA Phone 導入 6 SPモードメールの圧縮とメモリ解放:

« Windows7用IE10リリース | トップページ | 暴風雪時の車籠城方法 »