« 第二東名は意外と… | トップページ | bay blue (EOS M) 5 セントレア »

2013年10月 6日 (日)

ヤマト2199 終わる

 春から放送されていた「ヤマト2199」が先週最終回を迎えた。

 初代のストーリーの大筋や世界観は損なわずに、初代の「ん~」な所を上手く説明付けつつ、大胆にストーリーを再構築しているところが上手いと思った。

 最初に劇場公開があって、DVDが発売から地上波で放送と言う手順を踏んでいるので、地上波放送は完全につぎの劇場公開とDVDの販促に使われている様に見える。
 続きを早く見たかったら劇場に来るなりDVDを買えと。

 既に売り上げを計算しているので、出来はかなり良かった。
 と言うより、金を払うならこの位のクオィティを保たないと買ってもらえない。

 初代がシリーズを重ねる毎に魔改造を重ねてそりゃないんじゃないか?と言うところも、大和の改造ではなく、新規建造した事で上手く組み込んでいたし、戦闘機の機動が大気圏内の様な感じはするけれど、かなりリアルに展開していた。

 この作品、続編はどうするのだろうと。
 新作を劇場公開するそうなのだが、今作で波動砲は封印されているし、「波動コア」と言うキーアイテムがヤマトにしかない以上、地球でヤマトと同等またはそれ以上の艦は作れないとなると、かなり制約がでそうなのだが。

 もっとも、制約があるから知恵が出るものなので、ストーリー的に齟齬をきたさない期待は出来ると思う。

|

« 第二東名は意外と… | トップページ | bay blue (EOS M) 5 セントレア »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマト2199 終わる:

« 第二東名は意外と… | トップページ | bay blue (EOS M) 5 セントレア »