« 久々に鞄考 ACEGINEのビジネスバッグ破損 | トップページ | ARROWS NX F-01F 導入 12 データパックを変更してみた »

2015年2月 1日 (日)

モータースポーツへの回帰

 今年からホンダがF1に復帰するのに続いて、トヨタもWRCにヴィッツで復帰する事を公表した。

 ホンダの方はマクラーレン1チームのみ供給で、マクラーレンから見れば自分たち専属で開発挿せられるうま味はあるけれど、他のエンジンメーカーが複数チームに供給している理由が出場台数を増やす以外にもある事を考えると、ライバル特にメルセデスに追いつくのに苦労しそう。
 市販車では新システムのハイブリッドで苦労しているが、レースでも妙な苦労はしない様に願う。
 噂ではアロンソはホンダエンジンの出来次第では今季は乗らない選択をするかもしれないと言われているだけに。
 
 トヨタはモリゾー社長自ら開発中のWRカーの試乗をやっているから、かなり本気度の高い参戦になるようだ。
 動画のヴィッツは現行車種だったが2017年参戦と言われているので、その頃だと新型に移行しているだろう。
 WRカーとなるとレーシングマシンの中身に皮だけ市販車っぽいものを被せればいいので、新型ベースで無くても開発は出来ると言うところか。
 次のヴィッツがどんなスタイルで出てくるかは判らないが、走るイメージを持ってくれていればいい。
 別に4WDでデカいエンジンに換装したスペシャルなモデルをラインナップしてくれとは言わない。

|

« 久々に鞄考 ACEGINEのビジネスバッグ破損 | トップページ | ARROWS NX F-01F 導入 12 データパックを変更してみた »

モータースポーツ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83972/61065786

この記事へのトラックバック一覧です: モータースポーツへの回帰:

« 久々に鞄考 ACEGINEのビジネスバッグ破損 | トップページ | ARROWS NX F-01F 導入 12 データパックを変更してみた »