« MoterFan復活 | トップページ | HBの終焉? »

2016年8月 4日 (木)

リード90のブレーキを調整

 リード90のリアブレーキが甘くなってきてたので、ちょっと調整してロックがやや早めに来るようにセット。
 アジャスターにはまだ余裕があるので、ブレーキシュー交換はしばらく先でよさそう。

 効きを簡単に変えられるのはドラムブレーキならではの利点。
 原付クラスにつくディスクだと、こうはいかない。

1470308194411.jpg

 原付クラスのスクーターの場合、大抵は前は甘めで後ろはロックが早い設定になっている。
 経験値の低い乗り手が、ただでさえ加重が掛からずに軽いフロントで、フロントブレーキを効かせて握りコケされるのを防ぐ為だと思うが、慣れた人間だとリアにコントロールの余地が有った方が乗りやすい。
 フロントブレーキが甘いなら、甘いなりに使えば良いし。
 

|

« MoterFan復活 | トップページ | HBの終焉? »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リード90のブレーキを調整:

« MoterFan復活 | トップページ | HBの終焉? »