« モスのじゃじゃ味噌チキンバーガーを食べてみた | トップページ | CANON EOS M5 をMユーザから見てみると »

2016年10月 8日 (土)

ホンダとヤマハが50ccで提携

 ホンダとヤマハが50ccの生産で提携すると言うニュース。
 ついにこんな事態になったかと言うのが、HY戦争をリアルに見ていた身には感じる。

 HY戦争は文字通りホンダとヤマハの全面戦争で、各カテゴリーで火花を散らした戦争だったが、もっとも過激な戦線だったのが原付スクーターだった。
 定価なんてあってないような乱売で3台買ったら1台タダとか、エンジン駆動系からフレームが共通で外装で変化をつけた作りもそれなりなモデルばっかりだったとは言え、無茶もいいところな事をやってた訳で。
 体力が厳しかったヤマハが敗北したけれど、ホンダもかなりの深手を負った、勝者無き戦争だった。
 あれが無かったら、国内の二輪界はまた別の道を行った可能性は高い。

 今回はホンダがヤマハにOEMで製品を提供すると言う。
 ヤマハは生産リスクを負わずに済み、ホンダは熊本工場の生産効率を上げられると、両者にメリットはあるものの、これが効くのはシロモノ化してる原付だから。
 流石にこれより上だとメーカーとしての個性に係わる問題なので、そこまでは踏み込まないだろう。
 そこまで行くなら二輪業界から足を洗うだろうから。 

|

« モスのじゃじゃ味噌チキンバーガーを食べてみた | トップページ | CANON EOS M5 をMユーザから見てみると »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホンダとヤマハが50ccで提携:

« モスのじゃじゃ味噌チキンバーガーを食べてみた | トップページ | CANON EOS M5 をMユーザから見てみると »