« 東急線の車内Wi-Fiサービス | トップページ | 1月25日の朝 »

2019年1月25日 (金)

2019年電車の旅

 ちょっと用があって東急田園都市線〜地下鉄半蔵門線〜東武伊勢崎線をずっと乗っていく旅に。
 途中駅からで中央林間始発ではなかったが、久喜行き急行にのって2時間。
 途中から急行に乗ったので、残念ながら座れたのは渋谷を過ぎてから。
 休日の朝だろうが混んでる田園都市線は絶対におかしい。
 各駅ならだいぶ余裕があるのは判っているけれど、急行の存在意義はどこにあるのだ。

 JRならボックスシート車が走っててもおかしくない走行キロ数だけど、過酷な乗車率を誇る首都圏の私鉄にそんな贅沢品は無い。
 ロングシートの横座りで移動するなら、100キロ程度が限界かもしれない。
 ロングシートでもドア横の仕切りが使える特等席が確保できればかなり耐えられる。
 それも進行方向後ろ側。
 加速時に半身でよりかかれるので、割と安心して寝れる。
 シートの間に仕切りをもっと増やせと思うのだが。
 それと新型車両になるほど、シートのクッションが薄くなるのもどうにかしてほしい。
 軽量化を図っているんだろうが、どうせ数駅で降りる客ばっかりだろって見切ってるのが透けて見える。
 路線をまたいで長距離乗る客のことを考えないんなら、ハナから相互乗り入れすんじゃないと思う訳だ。

|

« 東急線の車内Wi-Fiサービス | トップページ | 1月25日の朝 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019年電車の旅:

« 東急線の車内Wi-Fiサービス | トップページ | 1月25日の朝 »